ピアノを調律しました。

おんがく教室のグランドピアノは、1年に1回、7月に調律を行っています。今年の調律が完了しました。

今回は、調律中に弦が切れてしまったとのこと。チェロやヴァイオリンでも経験することなので、調律師さんのお気持ちがとてもよく分かりました。

ピアノの弦の話を興味深く聞きました。
ピアノの調律は、専門家の調律師さんにお願いするしかありません。
自分の楽器を全面的にお預けするので、信頼のおける方と、長くよい関係を保っていけたらなと感じます。

調律後のピアノは、きれいに拭き上げてもらって、ピカピカです。

2016年07月07日