10月のおんがく教室

ここ最近、特に弦楽器がよい音で鳴っています。
人にも楽器にも心地よい季節となりました。

10月は、発表会に出演する生徒のソロ曲を決めます。
生徒にとっては、いつも以上に音楽を深く追求できるチャンスとなります。またご家族にとっては、普段見ることのできない成長を感じていただける、やはり絶好のチャンスとなります。
家族や友達、そして同じように音楽を学んでいる人達の前で、たった一人でパフォーマンスするわけですから、しっかり準備をしなければ恐怖に襲われるかもしれませんが、これから練習を積み重ね、同時に自分と対話しながら過ごしていく日々は、格別な充実感があるはずです。

先生も、披露する曲を決めないといけません!
先生の努力の形を見てもらうのも必要ですね。

発表会メインの約半年ですが、発表会に出演しない生徒のレッスンも変わらずにあります。
教室が発表会に向かっているこの時期は、先生の気持ちが高ぶっているためか、出演のない生徒のレッスンも盛りだくさんになります!楽しくレッスンしましょう♪

 

少しずつ木の葉が色づいてきましたね♪
2017年10月02日